Happy Holidays!!

さて皆さま、どのようなクリスマスをお過ごしでしょうか。

クリスマス当日の定番料理といえば、チキンですよね。家で過ごす場合にも外で

お祝いする場合にも、チキンは欠かせない料理の一つです。

でも、クリスマスになぜチキンを食べるのでしょう?ただ単にそういうものだから、

という理由でなんとなく食べている方が多いのではないでしょうか。

実は、クリスマスにチキンを食べるのにはちゃんとした理由があります。

クリスマス当日の12月25日は、イエス・キリストの誕生日。

キリスト教の信仰が深いアメリカやヨーロッパ諸国では、イエス・キリストの誕生日に

特別なご馳走を用意してその誕生をお祝いしたり感謝したりする風習があります。

そんな特別な日の料理として定番となったのは、七面鳥をローストしたもの。

クリスマスのような特別なお祝いの席でも七面鳥のローストがふるまわれるように。

七面鳥などが手に入りにくい日本で、手軽にクリスマスを祝うにはどうしたらいいのかを

考えた結果、クリスマスにはフライドチキンを食べる習慣ができたのだそうです。

 

シライサービスでは、このクリスマスに、毎年社長自らフライドチキンをご用意下さり

従業員・スタッフ一同で美味しく頂いております。

社長、今年も、美味しく頂きました!!たくさんのフライドチキン有難う御座います!!

 

カテゴリー: ブログ. Bookmark the permalink.